スタッフ紹介

院長
後藤 達広

ご挨拶

診断には体に侵襲が少なく、その場で病態の説明ができるエコーを必要に応じて使用し、わかりやすい説明を心がけています。 スポーツ選手はもちろんお年寄りの方にもリハビリテーションで疾患や傷害を治すだけでなく、それらの予防の指導もしております。 少しでも多くの方に笑顔になって頂くため、スタッフ一同頑張りますので宜しくお願い致します。

略歴

平成13年 愛知医科大学医学部卒業
中部労災病院研修医として勤務
平成15年 東京女子医科大学整形外科医局入局
平成21年 亀田総合病院スポーツ医学科勤務
平成25年 まつど西口整形クリニック継承開業
現在 東京ヤクルトスワローズチームドクター

資格

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本体育協会 公認スポーツドクター
日本整形外科学会 認定スポーツ医

帯同経験

千葉商科大アメリカンフットボール部
tokyo23 football club チームドクター
U14女子サッカー韓国遠征
サッカー日本選抜男子AFC U14選手権チームドクター

リハビリテーション室 室長
理学療法士
佐藤 康

メッセージ

皆様が笑顔になれるよう、”動きやすさ”を目指したリハビリテーションを提供していきます。 松戸市は野球の競技人口が多い地域です。これからも多くの世代における投球障害予防に力を入れていきたいと思います。

資格

NASM-PES

帯同経験

千葉県内中学野球部トレーナー
大学野球部メディカルサポート
インソール担当

理学療法士
石橋 哲平

メッセージ

痛みや動かしにくさの原因を根本から追求し、患者様のニーズに合わせたリハビリテーションを提供してまいります。
さらに、得られた治療効果を持続させるためにもご自宅でも出来るストレッチや運動も提供してまいります。

帯同経験

サッカー選手パーソナルトレーナー
中学サッカークラブチームトレーナー

理学療法士
小林 加奈

メッセージ

日常生活やスポーツ中の痛みや動きにくさなどを改善できるようお手伝いします。
患者様と相談しながら、ご自宅でできるストレッチや運動を提供していきます。

理学療法士
平川 祐希

メッセージ

患者様のニーズに対して相談・助言を重ね、目標に向けたリハビリテーションを提供していきます。
また、再発予防のために、ご自身の症状を理解してもらい、日常生活の姿勢や動作から変わるように指導・サポートしていきます。

帯同経験

中学硬式野球クラブチームトレーナー

理学療法士
高橋 敬亮

メッセージ

患者様のお悩みに真摯に向き合い、改善に向けた解決方法を一緒に考えていければと思っています。
またその先の予防の仕方についても提案をさせていただきますので併せてご相談下さい。

理学療法士
三好 航平

メッセージ

“根本から治す”、”再発させない” をテーマに患者様1人1人のニーズに合わせたリハビリテーションを提供していきます。
また、ご自宅でも出来る運動についても丁寧にサポートしていきます。

資格

NSCA-CPT

帯同経験

少年野球肘検診(札幌市)
高校野球メディカルサポート(北海道)

トレーナー
髙𣘺 小夏

メッセージ

1日でも早くケガによる痛みからの復帰ができるように運動療法を通して、患者様をサポートしていきます。
運動が苦手な方でも、個人個人に合った運動を丁寧にお伝えしていきます。

        

資格

日本スポーツ協会公認 アスレティックトレーナー

帯同経験

中学/高校サッカークラブチームトレーナー